staff - blog post

インターンシップレポート at GRANFAIRS

Posted by FUJIHASHI on

インターンシップレポート at GRANFAIRS

はじめまして、トライデントコンピュータ専門学校の藤橋と申します。
グランフェアズにインターンシップとして二週間お世話になりました。

今回はそのインターンの総括として、ブログ記事を書かせていただくことになりましたので、拙い文章ではございますがお付き合いいただければと思います。

インターンに至るまでの経緯

以下の理由から、モチベーションの向上にも繋がると考え、インターンを希望しました。

  • 実際に働いている環境に身を置くことで、働くことのイメージを具体的にすること
  • 実際に制作で使われている技術・レベルを体験し、今後の学習に役立てること

実は僕は大学の全く違う分野の学科に行き、中退しています。これについて書き出すと長くなるのでここでは省きますが、年齢的に人より遠回りして就職活動に臨むことになる分、就職活動において後悔しないように、自分が今何をすべきかを見つけるためにインターンに臨みました。

と、強気なことを書いていますが、インターンに臨む一か月ちょっと前に、実際に行う業務の内容が伝えられ、その予習を行う段階で少し気後れしてしまい、硬派なイメージと「ちゃんとやっていけるかな…」という不安を抱えた状態でインターン初日を迎えました。

インターン期間中の業務

二週間という長いようで短い期間、GitとGulp、Nunjucksを用いたコーディングを中心に業務の手伝いをさせていただきました。

GitもNunjucksも触るのは初めてでしたので、事前に少し予習をしてから臨みました。(その際、グランフェアズさんの記事も参考にさせて頂きました。)

Gitに関しては予習の段階ではざっくりとした概要しかつかめていませんでしたが、実際に使っていくうちに少しづつ理解が進み、作業の大まかな流れが掴めるようになりました。
複数人で作業をしていく上で、使いこなせた方が良いのは間違いないと思うので、今後もっと使っていってきちんと理解していきたいです。

業務としては運用・更新作業が中心でしたので、がっつりコーディングをしたわけではありませんが、規模の大きなサイトのお手伝いをさせていただきました。
そのサイトではニュースの管理にもCMSではなくNunjucksが使われており、関連する静的ページを漏れなく更新できる仕組みになっていました。
一ヶ所を変えるだけで様々なページに影響が行くことに慣れておらず、特にテストサーバへのアップロードで戸惑ってしまいました。
ただ、Nunjucksを使うことで普通にHTMLを書くのではなくプログラム的に書くことができるので、似たような構造であったり、条件分岐をしたい場合など、きちんと構造が分かっていればとても便利で効率的なコーディングができそうだなと思いました。

社内の環境について

基本的にSkypeやWrikeなどのチャットツールでのやりとりで仕事が進んでいきました。
そのためとても静かなのですが、BGMが流れているのでそれほど気にはなりませんでした。
ただ、チャットツールでのやりとりにはあまり慣れていなかったので、少しドキドキしながらやりとりをしていました。

あと、事前に挨拶に伺ったときに驚いたのですが、ヤマトという会社で飼っている犬がいます。
最初に見たときは元気に走り回っていたので、作業中気になるのかと心配でしたが、実際にはそんなに走り回ることもなく、少し息抜きをしようとしたときなどに癒されるかわいい存在でした。

お菓子や飲み物も自由に飲み食いしてよく、ときたま談笑も起こるなど、「意外と自由なのかな」と感じました。 (もちろん、自由には責任がつきものですが。)

全体的な雰囲気としては、各自が集中して作業ができる環境という印象でした。

反省と対策

静かな環境でしたので、チャットツールを使っているのに「話しかけてもいいのかな?邪魔してしまわないかな?」と躊躇してしまうことがありました。
単に不慣れであったことや、初対面だから、前述の不安など、様々な理由があったと思いますが、「これってどっちの方がいいんだろう」と悩んだときは、すぐに相談した方が、より早く、より良いものができると思いました。
割と一人であれこれ抱え込みがちな性格なので、もっと相談していこうと思います。

また、プルリクエストを送ってからよく修正を加えることがあったので、プルリクエストの仕組みやレビューしてくださった方に感謝しつつ、もっと精度を高めていかないといけないと思いました。

仕事をしていくうちに以上のことに気づけたので、インターンの後半には、疑問点は積極的に相談して、確認も注意して行うことを意識しました。社会に出てからも大切なことだと思うので、今後も意識していきたいです。

さいごに

インターンが二週間あると最初聞いた時は長いなぁと感じましたが、過ぎてみればあっという間でした。
最初に抱いていた硬派なイメージや不安も、丁寧な指導と社内の雰囲気のおかげで払拭されました。
就活や今後の人生において貴重な経験をさせていただいたと思います。
温かく迎え入れてくれたグランフェアズの皆さん、本当にありがとうございました!

Let's talk!
PageTop

Copyright © GRANFAIRS inc. All Rights Reserved.