staff - blog post

グランフェアズへアルバイトにやってきました!!

Posted by ENOTANI on

グランフェアズへアルバイトにやってきました

こんにちは。初めまして、えのたにです。
今月からアルバイトとしてグランフェアズにやってきました。
名古屋市立工芸高等学校に通っている高校2年生です。 実はめぐたん先輩の後輩にあたり、WEB部に所属しています。

はじめましてのご挨拶を兼ねて、なぜグランフェアズでアルバイトを始めようと思ったかをお伝えしようと思います。

グランフェアズと出会ったきっかけ

就業体験の様子

以前代表の大和さんがブログで書いてくださっていたように、先日グランフェアズに就業体験で訪れていました。

就業体験の際のブログはこちら
グランフェアズから’17年夏:17歳の就業体験

グランフェアズは私にとっての初めての企業であり仕事先でした。
そのため、どのような仕事をするのか…私でもわかる内容なのか…正しく敬語を使えるだろうか…と直前までは緊張と不安でいっぱいでした。
しかしその不安はアットホームなグランフェアズの雰囲気のおかげで就業体験中に少しずつ薄れていきました。
グランフェアズでは音楽が流れていたので落ち着いて就業体験をしていた記憶があります。

Wrikeなどの知らないサービスを用いて仕事をしたり、知らないことをたくさん体験できたので楽しいだけではなく、知識を得ることができました。
グランフェアズならではの仕事の進め方を少しだけ知ることが出来たり、アイコンフォントの作成方法を自身で調べて進めるという自分で何かを進めることのやりがいを知ったり、何よりみなさんの働いている姿を見て、自分の好きなことを仕事にする素晴らしさを知りました。
実際に現場を見て、そこで一緒に働く経験をしたからこそ学べたことが沢山ありました。

なぜグランフェアズでアルバイトを始めようと思ったか

私は進学を考え、アルバイトをしてお金を貯めたいと思っていました。
働き先は何も決めておらず、友人から「人手足りないからバイト来て!」と誘われていたコンビニやかつ丼屋にでもアルバイトをしにいこうと考えていました。

そんな時、先生に「バイト興味ある?」と声を掛けてもらい、グランフェアズを紹介していただいたのです。

私はWEB部に所属しているとおり、Webを作ることが楽しいと感じています。
せっかくアルバイトするならWebに関係する場所で働いて、能力を伸ばしたい

そう思い立ち、就業体験を経て、グランフェアズでアルバイトを始めることにしたのです。

これからの目標について

  • まず、働くということに慣れたい
  • 自分で考える力をつけたい
  • 社会性を身につけたい
  • illustratorの機能に慣れて自由に線をかけるようになりたい
  • お役に立てるようになりたい

これからGitという管理システムも使っていくということなので気になっています。
噂では「最初は理解するのが難しいもの」と聞いているので、使いこなせるよう精進したいと思っています!

このように身につけたい技術や知識がたくさんあるので目標が達成できるように日々頑張っていきたいと思います。

最後に

ここでアルバイトをすることで、
様々な仕事を経験し、自分自身の内面的な向上や、技術の向上に繋がったら嬉しいです。

これから1年間、少しずついろいろなお仕事に挑戦し、成長していきたいと思います。
このブログを見返した時に目標が全部達成されていたら嬉しいです。

これから1年間よろしくお願いいたします。

Let's talk!
PageTop

Copyright © GRANFAIRS inc. All Rights Reserved.